愛知県豊田市、みよし市、豊明市、東郷町、日進市、長久手市の相続の相談窓口です

相続手続き・相続対策の相談窓口/花笑みグループ

相続・終活の相談窓口/花笑みグループ

相続について考えましょう

 

このサイトは「相続の専門店 相続の花笑み」の情報サイトです。

 

相続手続き、相続対策、相続の事例などを紹介いたしております。

 

ここのサイトをご覧になっているということは、相続について関心があるからでしょう。

 

皆さんは今どんな状況でこのサイトをご覧になっていますか?

 

「相続が既に始まっている方」

 

「親の相続について考えている方」

 

「ご自身の相続について考えている方」様々でしょう。

 

ご自身に当てはめてご覧ください。ですが、相続は人それぞれですので、少しずつ違いがあります。

 

ひょっとしたらご自身と同じ状況を探してこのサイトにたどり着いた方も見えるかもしれません。

 

ここのサイトでもそうですがご紹介する事例はほんの一例でしかありません。

 

早急に問題を解決したい方は専門家への相談をお勧めいたします。ただ、基礎知識を仕入れるためにご覧いただく分には十分な内容となっておりますので、ぜひ読み進めて下さい。

 

相続対策は生前にしか行えません

相続対策とは「相続が発生した時」に備えるものです。

 

相続が発生した時はルールに従って淡々と手続きを進めるしかないのです。

 

相談に見える多くのお客様はこの「相続が発生」してからです。ですから、お客様のご要望にお応えすること出来ないということがたくさんあります。

 

相続対策をするのは誰ですか?

ズバリ相続対策をするのは「被相続人(相続をする方 例 父母など)」です。

 

周りの「家族や相続人(相続をされる方 例 子供)」は、相続対策に協力するか相続対策をするように促すことしかできません。

 

このサイトをご覧になっている方はご自身の相続よりも親の相続について考えている方が多いのではないでしょうか?

 

 

しかし相続対策は「被相続人」がその気にならないと前に進みません。

 

相続対策をしてもらいたいけどなかなかその気になってくれない、話を切り出せないなどとお困りの方は「花笑み」にご相談ください。解決方法をご用意いたしております。

 

相続対策はいつから始めるの?

よく聞かれる質問です。相続対策は遅すぎることはあっても早すぎるということはありません。対策内容によっては数年がかりというのもたくさんあります。

 

「そのうちそのうち」「いつかは」と思っていてはいつまでも始まりません。問題に直面してから対策していては手奥になっている場合が多いのです。
今すぐ始めましょう。

 

何から始めるの?

先ずはこちらのサイトで関心のある記事を読んでください。ある程度の知識を備えることは大事なことです。

 

しかし、すでに問題が発生している場合や自分には複雑すぎて解決できそうにない場合は専門家への相談をお勧めいたします。

 

このサイトが皆さんの「相続問題」に貢献出来たら幸いです。

 

相続の花笑み みよし店

 

地域唯一の相続専門店です。

秘密厳守、出張可能、土日対応いたします。

 

お問い合わせはお電話で!

0120−547−153

受付時間:9時〜21時

 

お問い合わせフォーム


相続の花笑み

準備中無料相談をご利用ください相続手続きや遺言書、認知症対策などでお困りの方は当店の無料相談をご利用ください。相続においては、大きな金額の財産が動くことになるため慎重な対応が求められます。そのため、専門家のサポートを受けることは非常に有意義なものになります。大切な財産を大切な人に引き継ぐためにも、ぜ...

相続の花笑み

株式の名義変更では上場株(公開株)と非上場株(未公開株)によって大きく手続きが異なります。上場株(公開株)とは、比較的大きな会社で株券を発行して資金を調達している会社のことです。証券会社を通じて株券を購入して保有しています。非上場株(未公開株)とは家族経営や一族経営などに多く見られますが、資金調達は...

相続の花笑み

相続手続きの中で、必ずと言っていいほど含まれるのが「預貯金の解約」の手続きです。「口座が凍結されてお金が引き出せない」、「手続きに必要な書類が分からない」など困り事も多く発生しています。遺産分割協議前の手続き遺産分割協議の前でも解約手続きは行えます。必要書類請求書(金融機関ごとに違います)相続人全員...

相続の花笑み

遺産分割協議書とは遺産分割協議書とは、簡単に言うと遺産の分割方法を書面にしたものです。相続人(全員)で話し合いを行い、決まった内容を書面に残し、相続人全員が署名と押印をします。注意事項相続人全員の署名と押印必要です。実印が望ましく、後の相続手続きには印鑑証明書を添付するのが一般的です。相続人の中に未...

相続の花笑み

h4>相続税の申告相続税の申告に関しては、生前から相続対策をしておいた方と、そうでない方の差が最も大きく現れます。申告の期限は10ヵ月となっていますが、故人の葬儀、49日、納骨など忙しくしているとあっという間に期限が迫ってきます。相続税の申告が必要な方は早めに税理士などの専門家に相談されることをお勧...

相続の花笑み

手続き後に入金されるまでが1週間程度と短いこともあり、生命保険金を当面の資金(葬儀代や病院での治療費、入所施設の清算金など)として利用を考えている方も多いでしょう。生命保険の手続きの流れ手続きの流れとしては保険会社に連絡保険会社から申請書などの書類が届く添付書類など必要な書類をそろえ郵送します指定先...

相続の花笑み

戸籍収集と相続人調査相続手続きを行う場合には、まず相続人を確定させなければなりません。相続人のみが相続財産を承継する権利があるため、誰が相続人なのか?を最初に確認することになります。ではどのようにして相続人であることを証明するのでしょうか?相続においては大きな財産が動くことになるため、その確認作業は...

相続の花笑み

準備中無料相談をご利用ください相続手続きや遺言書、認知症対策などでお困りの方は当店の無料相談をご利用ください。相続においては、大きな金額の財産が動くことになるため慎重な対応が求められます。そのため、専門家のサポートを受けることは非常に有意義なものになります。大切な財産を大切な人に引き継ぐためにも、ぜ...

相続の花笑み

株式の名義変更では上場株(公開株)と非上場株(未公開株)によって大きく手続きが異なります。上場株(公開株)とは、比較的大きな会社で株券を発行して資金を調達している会社のことです。証券会社を通じて株券を購入して保有しています。非上場株(未公開株)とは家族経営や一族経営などに多く見られますが、資金調達は...

相続の花笑み

相続手続きの中で、必ずと言っていいほど含まれるのが「預貯金の解約」の手続きです。「口座が凍結されてお金が引き出せない」、「手続きに必要な書類が分からない」など困り事も多く発生しています。遺産分割協議前の手続き遺産分割協議の前でも解約手続きは行えます。必要書類請求書(金融機関ごとに違います)相続人全員...

トップへ戻る