相続」と相続手続きを知りましょう。

相続って何ですか?

相続について理解しましょう

相続とは、亡くなった方の相続財産を親族である相続人に引き継ぐことです。

 

相続財産には様々なものがあります。

 

家や土地などの不動産、預貯金や現金などの金銭的財産、株券や国債・地方債・ローンなどの債権的財産、美術品や骨とう品などの相対的な評価が必要な財産などです。

 

これらすべてが相続財産となります。

 

この相続財産を相続人に引き継ぐことになります。

 

ここまで読むと相続とは単純で簡単に思うかもしれません。ですが実際はそうではありません。

 

相続が簡単に終わらない3つの理由を以下で述べていきます。

 

財産の分け方がまとまらない

多くの相続では、相続人が相続財産の分け方を話し合うことになるのですが、その話し合いがなかなかまとまらないことがあります。

 

理由は様々です。相続トラブルなどでも事例を紹介しておりますので、そちらをご覧ください。

 

相続財産の分け方は相続人の話し合いに委ねられています。もちろん法定相続分で分けることが基本的な考えになりますが、相続人同士の話し合いで合意すればそれが有効となります。

 

つまり、法定相続分を超えて相続財産を手に入れようとする相続人の存在が話し合いを難しくしています。もちろん背景にはそれなりの事情があったりするので一概には悪いとは言えない部分もあります。

 

相続手続きが煩雑である

相続に関しては厳密なルールが存在します。

 

従って相続財産を預かっている銀行などは非常に慎重にならざるを得ません。間違っても相続人ではない人に相続財産を引き渡すことがあってはなりません。

 

そのため相続財産を引き渡す人が相続財産を引き継ぐ権利を持っているのか確認することになります。

 

当然のことと言えばそれまでなのですが、これが相続手続きを複雑にしているのです。

 

実際には書類をもって相続人であること、財産を引き継ぐ権利があることを証明することになります。子の書類を揃えることが難しくなっています。

 

相続に対する理解不足

相続には先程述べたように厳格なルールがたくさんあります。

 

そしてこのルールは細かいことまで含めると毎年のように変化しています。これらのルールを全て把握することは専門家でも困難なことです。

 

ましてや準備していない相続人にしてみればなおさらのことです。

 

よく遺産分割の話し合いの場で、「俺が聞いた話ではこうだった」「私が調べたところではこうだった」など様々な情報が錯綜することがあります。

 

最近ではネットで簡単に情報を手に入れることが出来ますが、相続に関しては特に注意が必要です。ルール自体が頻繁に変わることがあるからです。

 

大きな変更も有ります。例えば4年ほど前には相続税に関する法改正により、相続税の課税者がほぼ倍増しました。

 

相続人同士での話し合いがまとまらない場合は早めに専門家に相談することをお勧めいたします。

 

相続においての注意点

相続においては身近な間柄の人同士での話し合いや手続きが行われるため、一度こじれるとなかなか解決いたしません。

 

なるべく感情的にならずに相手の話に耳を傾けることを心がけましょう。

 

また専門家に早めにアドバイスをもらうことは非常に有効です。しかしここでも注意が必要です。しっかりと事情を話さないと専門家でも判断できないことがあります。無料相談などで一般的なアドバイスをもらうよりも、しっかりと事情を聴いてもらいその上でのアドバイスを求めるようにしてください。

無料相談をご利用ください

相続手続きや遺言書、認知症対策などでお困りの方は当店の無料相談をご利用ください。

 

相続においては、大きな金額の財産が動くことになるため慎重な対応が求められます。

 

そのため、専門家のサポートを受けることは非常に有意義なものになります。

 

大切な財産を大切な人に引き継ぐためにも、ぜひ無料相談を一度利用してみてください。

 

お客様の困りごとをお聞かせください

相続の困り事は人それぞれです。
そのためお客様が何で困っているのかをじっくりとお伺いいたします。

 

その上で「何をやらなければいけないのか」「何をやってはいけないのか」などをご説明させていただきます。

 

当事務所のサポートをご利用いただく場合でも、お見積もりやサポート内容をご確認していただき、ご納得いただいてからのサポートとなりますので安心してお問い合わせください。

相続の困りごとは相続専門店「花笑み」へ

相続手続きのお悩みを解決いたします

愛知県内全地域対応

秘密厳守、出張可能、土日祝日対応

お問い合わせはお電話で

0120−547−053

受付時間 9時〜21時

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

相続の花笑み みよし店

愛知県みよし市三好町小坂1-2(三好イオン すぐ側)

 

まずはお気軽にお電話ください。

出張相談 可(ご相談ください)

 


1 最近相続が発生したため、相続の情報を仕入れている方へ

相続が発生したら何をしなければならないかでお悩みのことでしょう。
相続手続きは実に100前後の手続きが必要だと言われています。

 

相続に関する手続きは非常に多く期限があるものもあります。すべてを個人で行う場合には時間と労力が多く掛かりかなりの負担となることもあります。

 

「相続手続きの流れ」でその一部をご紹介しております。よろしければ参考にしてみて下さい。

 

こちらからどうぞ↓

2 今はまだ必要性は考えてないが将来に備えて情報を仕入れている方へ

こちらの方は非常に賢明なご判断をされていますね。

 

相続対策は取り組むことによって非常に高いパフォーマンスを発揮してくれます。将来に備えて情報を仕入れることはその第一歩です。そして効果的な相続対策を行いましょう。ただ、トラブルの種は自分の知らない所に潜んでいるかもしれません。

 

「相続のトラブル」でその一部をご紹介しております。自分にも当てはまる場合には対策をしておきましょう。

 

↓あなたは大丈夫?

3 過去に発生した相続がそのままになっていて気になって調べている方へ

こちらの方は上記の方々に比べて緊急性が非常に高いと言えます。

 

詳しくは「相続手続きの流れ」「相続のトラブル」で触れておりますので、よろしければご参照ください。

 

ここでいう「過去」が古ければ古いほど危険です。

 

次の相続が起きた時に、その手続きが非常に複雑で非常に膨大になることが予想されます。もちろん専門家に手続きを依頼した場合でも多額の報酬と時間がかかることになるでしょう。

 

過去の相続手続きが終了していないために発生する後のトラブルとは、主に不動産の登記に関することです。状況によっては大きく変わってきますので早めに対応、または専門家にアドバイスを求めましょう。

以下に相続に関する記事をご用意いたしました。それぞれ定期的に更新していきますので、気になるところがあればチェックしておいてください。

トップへ戻る